オケラボについて

Orch Lab(Orchestration Laboratory)は、仮想空間やネットワークオーディオといった新しいテクノロジーを用いて、音楽と音響技術の両分野を統合した新しいサービス創出の可能性を調査している研究チームです。研究室名の由来は、従来の管弦楽法という意味での”オーケストレーション”と、コンピュータのシステムリソースを統合制御する意味での”オーケストレーション”のダブルミーニングによるものです。


立体音響の運用

オーケストラによる演奏や書法としての管弦楽法はアナログですが、収録音声の利用はデジタルデータによって行うのが現代の主流です。AVのビジュアル分野がそうであるようにオーディオ分野でも3D化が進む中、物理的なリソースとバーチャルなリソースをいかに有効活用するか、またこれらによって提供されるサービスにはどういった設計、管理、ミドルウェアの利用が考えられるかについての研究を行っています。


研究対象技術キーワード


サービス・企業